FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'04.14.00:24

最近の読み物

前の読み物カテゴリー更新が1年前なんなー。それからボチボチとは読んでるけど、以前ほど集中して読まなくなったな。昔はいろいろな作者のんを読み漁ったけど、最近は好きな人のばっかり読んでる。そんな中、最近読んだのを覚えてる範囲でピックアップ。


フィッシュストーリー / 伊坂幸太郎
正直残念な出来。やっぱり伊坂の短編は期待しない方がいいのだろうか…。死神の精度で短編も面白いと思い直したばかりだったので、尚更ダメージがでかい。

赤の女王の名の下に / 汀こるもの
いい意味でいつも通りのTHANATOSシリーズ。1冊の中に森博嗣とマキシマムザホルモンと夢野久作の名前がでてくる小説はそうないと思った。

完全犯罪研究部 / 汀こるもの
水生生物オンラインじゃない新境地なこるものさん。ストーリーとキャラ設定は今までとは打って変わって王道。THANATOSシリーズのよう凝ったトリックを期待してると若干肩透かしを食らうかも。スターシステムは個人的に好みなので面白かった。

どきどきフェノメノン / 森博嗣
恋愛小説。それ以上でもそれ以下でもない。S&Mシリーズ的な恋愛小説を期待してるとがっかりかも。どきどき。

臨機応答・変問自在 / 森博嗣
小説じゃないけど、森博嗣らしさが詰まり詰まってる素敵新書。森博嗣ファンは必読。続編の2はちょっと微妙な感じでした。

スカイ・イクリプス / 森博嗣
叙述トリック連発だけど、本編と違ってちゃんと回答を提示してくれてるからスッキリ。それでもまぁ単発で読むものではないのは間違いない。逆にスカイ・クロラシリーズの最後を飾るにはピッタリの短編集だった。


実は最近も殆ど小説読んでないのです。まぁまたじわりと読みたくなるまで待つかね。
読み物トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © Siren. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。