FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'08.10.23:30

いぽん3GSについて4 (アプリ)

アプリですよ、アプリっ。というわけで、うちが使用頻度の高いものをピックアップしてみます。うちのいぽんにはネタ的なものが一杯入ってるけど、今回は一般人にも逸般人にもお勧めなのにしとこうと思います。値段は変動するのでスルー。ほんとは手っ取り早くアプリストアにリンク貼ろうかと思ったけど、みんなiTunesいれてるわけじゃないのでやめときました。かわりにじゃないけど、アプリ名のところにスクリーンショットのリンクつけときます。

郵便番号 ☆☆☆★★
名前の通り、郵便番号を検索するアプリ。あいまい検索でもなんとかなるところが良い。仕事でそこそこ使う。もちろんブラウザから確認もできるけど、出先や人に見せづらいサイトをみてたときなどに重宝。地図アプリと連動するので、GPSナビっぽい感じにも使える。ただ検索結果の行幅が狭すぎて見づらいのと、オンラインのデータの取り込みに時間がかかるので、住所と郵便番号だけでもオフラインでも閲覧できれば良かった。

NumberKey ☆☆☆★★
テンキーアプリ。Wi-Fiかアドホック通信で接続する。それほど使用頻度は高くないけれど、自宅も職場もテンキーレスのキーボードなのでそれなりに便利。ただ会社だと、アドホック通信での接続が安定してくれない。BluetoothやUSB接続でも使用できればなぁ。

1337pwn ☆☆☆★★
箱○のフレンド閲覧アプリ。オン/オフの確認やメッセージを送ったりもできる。似たようなアプリはいくつかあるけど、実績の詳細が見られるのは現段階でこれだけ。バージョンアップで日本語表示に対応しなくなった(英語タイトルが存在しないものはアイコンのみの表示となる)のが残念すぎる。

weathernews ☆☆☆☆★
お天気アプリ。天気だけにとどまらず、時期によっては桜の開花状況を見れたり。タップの認識精度があまりよくないのか、よく誤爆してしまうのが難点。

・iComic ☆☆☆☆★
コミックビュワー。よく落ちる。けどちょっとした暇潰しに最適。自鯖を立てておけばそこからデータを取り込めるというダウソ厨歓喜な仕様。うちはiFunBoxというアプリでUSBからデータ転送してる。画像はいろいろ問題ありそうなので回避。

MY辞書登録 ☆☆☆☆★
そのまんま辞書登録のアプリ。デフォルトでそういうものがないというのがまずビックリ。iPhoneの仕様である「変換候補は連絡先に登録されている文字を優先する」というのを利用して、連絡先に辞書登録専用のフォルダを作成する。頑張れば同じようなことがタダでできるけど、登録した文字をこれで管理するほうが明らかに楽なので。

Itemshelf ☆☆☆☆★
蔵書リスト兼購入予定リスト。ISBN番号やASINを手入力したり、バーコードを撮影することによってamazonと楽天でデータ検索できる。物欲の管理は後述のCalenGooと脳内でしてるので、蔵書リストとして使用。おもむろに起動し、棚を見てニヤニヤするのがうち的正しい使い方。次期バージョンアップにより、アイテムソートやwebでの棚公開に対応する予定とのことなので期待。うちの中では限りなく☆5に近い☆4って感じ。

BB2C ☆☆☆☆☆
にちゃんねるビュワー。動作は非常に軽く、細かい設定もできる。AAも自動で縮小してくれるので、表示が崩れるといったこともない(ただし文字が横に長いAAは字が切れる)。これが無料でいいのかと思わせるアプリ。これでしたらばに対応してくれたら文句なく100点。

CalenGoo ☆☆☆☆☆
Google Calendarと連動するカレンダー兼予定表アプリ。todoリストとか予定表とか今まで全く使ったことはない。カレンダーは携帯ので十分。手帳も持ち歩かない。飲み会は当日に決定。本は基本的に書店で見つけたものを買う。見て気に入ったものが欲しいもの。そんなうちが何となく勢いだけで購入。当初は大型オフの日程管理と録画リストとしてのみ使用してたけど、amazonと連動するwebサービスを使用することによって、使用頻度上位にランクイン。本の発売日をいちいち調べなくても良くなった。

Byline ☆☆☆☆☆
Google Readerと連動するRSSリーダー。今までRSSリーダーというものを使う気がなかったけど、たまたま60%オフ(230円)だったので物は試しと購入。これがまた非常に快適。web更新チェックに使っているサービスを、はてなアンテナからGoogle Readerへ乗り換えさせたアプリになった。データをキャッシュしてオフラインでの閲覧も可能。自宅や仕事場ではPCで、出先ではiPhoneで閲覧できるのは電車通勤のうちには有難い。

他にはしたらば閲覧用の「Romly」とか、ほとんど使わないけどなくちゃ困る「乗換案内」とか、Wikipedia閲覧アプリの「Wikiamo」。説明不要の「Skype」など、いいアプリがたくさんあるので、気になったものはガシガシ落としてる今日この頃。しかしアプリのお陰でライフスタイルまで変わってきた。そろそろTwitterとかやりだしそうな感じである。
デジモノトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © Siren. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。