FC2ブログ
2008'04.27.23:37

電光石火

なぜか最近になってニコニコにはまる。音ゲーMAD@アイマスを再生しながらダビスタ98で最強馬生産する日々。なぁ、俺間違ってるかい?

先週かな。KOZともんちゃんと嫁の4人で日本橋を俳諧。小鳥のためにアイマスフィギュア第2段を探すも、ほとんどの店で品切れ。なんだこれ。定価で売ってる店を発見。トレーディングフィギュアの定価売りってあんまみないよな。しかも一度開封してセロテープでとめてあるの。すげぇ嫌な予感がするが気にしたら負けか。KOZと2箱ずつ購入。奴は真美と金ミキ。俺も真美とミキ。ナニコレ。いやまぁ覚醒verだからまぁまだよかったんだけどさ。だが双子は里子に出す。思い立ち、ヤフオクで小鳥の値段を調べる。んー、3Kか…。

帰宅して入札→落札→俺の手元にミキ2体とうっうーと小鳥。ついティンときてやった。今も反省していない。
スポンサーサイト
日記トラックバック(0)  コメント(2)
2008'04.16.22:21

幸あれ

6月と7月に、計2日分の有休申請をした。1日はもう10年近い付き合いになる三重人の結婚式。もう1日は妹様の結婚式。2枚の申請用紙に同じ理由を書きながら「これはサボりと思われるんだろうなぁ」とか考えたり。

というわけで、先週土曜日に生で「娘さんをください」をみてきた。れろ宅への攻め手は婿とそのご両親と、お姉さま。あとうちの妹様。防衛は父母俺。明らかに手薄。最初は俺だけでも自室防衛でやりすごしたいとおもったが、ギルマスの親父様の意向で俺も居間で遊撃することに。親父様が「スーツがいいかなぁ。いや、やっぱり私服のがいいか…」といつになく落ち着きないのが可愛くみえた。「私服でいいんじゃね?俺もそうするからさ」というと「わかった」と親父。少しして母がバタバタしだす。ご到着。居間へ。あれ、親父ジャケット着てるし。それ私服なん?

居間では空気を読んで大人しくしとく。婿殿はよくきてくれてたけど、ご両親とお姉さまは初対面。さすがに皆さん緊張した面持ち。自己紹介などして昼飯へ。一部の人にしかわからない説明で恐縮だけど、きん太の近くにあるお店へ。2つテーブルがあり、ヤングチームとアダルトチームにわかれる。対面に婿。横にお姉さま。斜向かいに妹様。若いもの同士でお互いに緊張もほぐれたのか、最近のドラマやら本やら音楽やらの話をして盛り上がる。婿からお姉さまがホルモン好きみたいなことをきいて驚愕。希少種すぎ。さすがに「ファピポとポンセが好きです」とはいえなかった。

その後朱雀門へ。オフでよっぱらって侵入しようとした以来か。鹿男のお陰か、なかなかの賑わい。あをによし 寧楽の京師は 咲く花の 薫ふがごとく 今盛なり~の碑をみたり、ご先祖さまの話をしたり。近くで親戚がやってる喫茶店でまったりしたり。神頼みしたり。気付けばあっという間にご帰宅される時間に。

今回の話を聞いたときは正直どうなるかと心配してたけど、皆さんいい人でよかった。これからも末永いお付き合い、よろしくお願いします。
日記トラックバック(0)  コメント(5)
2008'04.13.11:09

答え③

小説とDSを小脇にかかえて医者へいってきた。さすがに土曜日というだけあって混んでるな。森博嗣の「六人の超音波科学者」があと100ページほどだったので1時間ほどは平気。うん、さすがにそれぐらいでお声かかるだろう。整形外科の待合室でちいさめな音で音楽ききながらパラパラと。50分ほど待つ。トリック解説の途中で呼ばれる。あぁ、もう。症状を軽く説明してレントゲン室へ。また待つ。本開くも即呼ばれる。撮影。現像まち。お、これで読み終われるかな。と思ったら2分ほどで現像終わる。仕事早っ。整形外科にレントゲンを渡して待機。また3分ほどで呼ばれる。もしかしてウォチされてる? で、ようやくお医者さんの話をきく。前の日記で

>医者にみせても「んぁー、ヒビはいっとるねぇ」とかいいつつ湿布だけだして帰らされそう

とか書いてたけど、現実は非情である。「太い骨にヒビがはいってたり、肺に穴があいてたりはしてないけど、肋骨の先のほうの軟骨にヒビがはいってるかもねぇ。けど軟骨ってレントゲンに写らんだよね」とかいわれた。結局なにがどうなってのんのか不明らしい。「仮に折れてても1ヶ月ぐらいでなおるから心配すんな」と気休めの言葉をもらう。「痛くなったらまたきなさい」…いや、痛いから来たんですけど。うーん。小説は清算まちで読了。解説読んでたら呼ばれる。またまた中途半端なタイミングやな。予定通り湿布もらって帰ってきた。
日記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'04.10.19:54

病は気から

左側が痛いまま日常を過ごす。どうしたもんかと考えてたら突然つまずく。ハッと体をひねって着地。ふぅ、あぶなかっ…あれ?痛みが…消えた?もやもやしてた左側が突然楽になる。うお、奇跡きたわぁとか思って仕事してたら、しばらくして痛みがじわりと復活しだす。そしてついには右側にも侵食。なんだこれ。打撲とか骨折とかそんなチャチなもんじゃねぇのか?

次の休みほんまに病院いこう。これって内科か形成外科か迷うな。もしかして心かもと思案しだすこのごろ。さて、どうしたものか。
日記トラックバック(0)  コメント(5)
2008'04.08.20:36

本屋大賞

ゴールデンスランバー / 伊坂幸太郎が大賞受賞とのこと。たいへん喜ばしい。ぶっちゃけ去年まではそんな賞とかにまったく興味なかったんですが、ちょろちょろと本を読みだすようになってからは「このミステリーがすごい」とかをチラ見したり(名前があがってたのはほとんど知らない作家だったけど)で多少興味がでてきたりしたわけで。んで、人にお勧めしてきた作家が名のある賞を受賞したってのはやっぱり嬉しいわけで。まぁ俺も兄貴から教えてもらったんだけども。まぁ素直にめでたい。これからも魅力ある読み物を作り続けて貰えたらなぁと思います。

ちなみに俺は受賞作を読んでません。既刊の長編をすべて読了してからとりかかろうと保管中。早く読みたいけど、2年前のハードカバーを買うのはちょっと気がひける。魔王の文庫化まだかなー。
日記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'04.07.23:42

ガラスの心は砕いてゆけ

金曜日。仕事中にすっころんで胸の左側を痛打。受身失敗。ガイーンとかいって赤いヒットマークが灯ったはず。だけど重量級だから↓Pからのダッキングローぐらいしか繋がらないだろうなぁ、とか思ったりはしなかったよ。しばらく悶絶した。しかし脳内物質が駆け巡ってたおかげか、現在よりも痛くはなかった。

1日して、打ったところとは違う部分が痛みだす。左胸だけども、なんかちょっと内側。寝ると軋む。起きようとすると響く。左腕を伸ばすと痛みがじわり染み出す。なんだこれ。職場のひとに「もしかして肋骨ヒビはいってんじゃね?」とかいわれて俺ガクブル。ちなみ骨折したことないので、その痛みがどんなもんなんかまったく検討つないわけですが。うーん、医者いくべきかしら。けど肋骨なんか治療できへんもんやしなぁ。医者にみせても「んぁー、ヒビはいっとるねぇ」とかいいつつ湿布だけだして帰らされそうで。結局そのまま放置してるけど一向に収まる気配がございませんがいかがなものか。珍しくオチはない。

とかかいてたら右足首まで痛くなってきた。このままバスドラ踏めなくなったらアイマスとダビスタやるか。
日記トラックバック(0)  コメント(6)
2008'04.01.23:03

to be free...

毒の人とスクリプトのアルバム発ツアーライブにいってきた。生收・生わりは約1年半ぶり。毒とのエンカウントも年末の柏餅宅飲み以来だから3ヶ月ぶりかな。
 
昼前に合流して日本橋へ。奴は自分の誕生日プレゼントとして嫁にザクレロのフィギュアを買わせるぐらいの漢。というわけで、普段いかないようなフィギュアルートに乗った。いわゆる追加シナリオ。15禁あたりか。しかし毒と日本橋なんて何数年ぶりだ。よくわからんなりについていく。まんだらけやボークスが移転してたり、海洋堂が消滅してたり。上新キッズランドでぼんやり。無限プチプチぷち萌えをみっけたので即ゲット。もちろんツンデレver.ですよ。あとアイマスフィギュアの第2段がでてたので小鳥さん目当てで2個購入。あずささん千早ミキ誠亜美(真美?)の5種*カラーバリエーション2色。あとは小鳥さんとシークレット(多分ハニー)が各1体。1/12の確率。どきどき…。黄色いみらくる☆みきてぃと双子の片割れがでた。くっ…。双子の片割れはその場で里子にだした。イエローサブマリンとかのバラ売りしてる店で小鳥さんを購入しようと何店か回る、しかしりっちゃんしか置いてなかった。ちょっと切なくなったけど救出はしなかった。虎やらメロンやら回って本やら買う。

16時。難波ウインズ近くのパスタ屋で遅めの昼食。以前からちょいと気になってた店だった。ふむ、なかなかに美味。ふいにソフマップに戻って勢いだけでDSのセーブデータのバックアップとるツールや、psp用にとXリンクを購入。pspソフト1つももってないのにな。徒歩で心斎橋へ向かう。
 
アメリカ村にあるFANJ TWICEというライブハウスに到着。今回は迷わんかった。入るとちょうど始まったとこみたい。前回より空いてて悲しくなる。收がやたら声でてるなぁと思ったけど、歌いやすい選曲をしてるのか、それとも超進化したのか。MCはいつもどおりにぐだぐだで逆に安心。そしてわりっちはやはりよいものだ。もっと曲かいて歌えばいいのになぁ。ライブ終了後、物販でアルバムを買えばサイン+握手という搾取タイムが始まる。もちろんすでに1枚持ってる。だが当然のように購入。2枚目とかそんなの気にしてファンができっか。セットでバッジとマグカップも買ってやったわ。
 
正直アルバムの出来がイマイチだったから不安だったけど、收が近年稀にみる出来だったので満足。それにCDで聞くと「うーん…」な曲が、ライブで聞くとやたらよかったり。やはり生音の力かしら。しかし今回やった新曲の中で、次回以降のライブで演奏されるものはあるんだろうか…。
 
22時。毒宅に戻ってマンガ読んだりDSやったり。ふとみると無限プチプチぷち萌え(ツンデレver.)がおいてあって吹いた。
日記トラックバック(0)  コメント(2)
 |TOP
Copyright © Siren. All Rights Reserved.