FC2ブログ
2007'04.27.20:47

化物語(下) / 西尾維新

読了。

上巻のノリをそのままにぐいぐい話が進んでいく。文章量もそこそこにあったはずなのに、あっさり読破してしまった。なんというか、読ませる勢いがあるような感じ。一般受けを大きく逸した台詞の掛け合いは読み手を選びそうだけど、そういうのが平気な人には楽しめるかも。趣味で書いたというだけあって常時テンションが高いです。

次は θは遊んでくれたよ / 森博嗣
スポンサーサイト
読み物トラックバック(0)  コメント(4)
2007'04.15.23:36

らっきー☆すたっふ

火曜。入金。ようつべでエアマスターvsルチャマスターを見て惚れる。水曜。エアマスター28巻が到着。15巻まで読む。木曜。23巻まで読む。金曜。仕事帰りに飲みに行き、終電を逃したので八尾で1泊。土曜。朝帰宅。風呂入ってエアマスター。昼過ぎに読了。うむ、アツかった。キャラと台詞回しがいいのぅ。とりあえず俺の中でルチャマスターがガチだった。しかしルチャとの戦闘シーンはアニメみたいな語りかけがなくて心底がっかり。

その後仮眠取って再び八尾行ってだらり。晩飯購入ついでにらき☆すた2巻までこーてみた。セカンドハウスでぬるりと読む。なかなかにコメントしづらいけどおもろいなコレ。日曜。解散して地元の本屋で3巻買う。もう戻れん予感。
日記トラックバック(0)  コメント(8)
2007'04.15.23:15

ラッシュライフ / 伊坂幸太郎

読了。

デビュー作「オーデュボンの祈り」は一人称でストーリーが進んでいくんだけど、今回は複数の主人公が思うがまま行動し、結果それが1つの答えになるといった展開。ザッピングっていやぁわかりやすいだろうか。序盤は意味のわからんことばかりでどうなるんかと思ったけど、中盤以降に物語が加速しだした辺りからは、数々の謎が勢いよく解けていき非常に気持ちよかった。意図的に時系列をずらしてるあたりも物語を深めてよい感じ。ただちょっとストーリー上、消化不良気味なところもあったのでそこは残念かな。

次は 化物語(下) / 西尾維新
読み物トラックバック(0)  コメント(0)
2007'04.10.22:32

せっ… せっ…

ニコニコ動画でらき☆すた1話を見たんだけど、これはまた凄いな。めさくさ温くてさらに話がループしてた。恐ろしくシュールだがある意味熱い。2話以降もこんなノリが続くようなら俺は単行本を買すうかもしれん…。普通にアイマスよりも面白そうだと思いました。いや、結構本気ですよ? だってあれうっうーがうっうーじゃないし。

あとカイジがアニメ化だそうで。どの作品をやるのかはまだ未定っぽいのかな。これで堕天録でしたーとかだったら俺は一生日テレを恨む。破戒録はまぁ妥協して許すかも。パチンコはともかく、チンチロはガチだったし。しかしよくよく考えたら黙示録は深夜枠でも普通に放映できないよな。ちょん切るし焼くし「Fuck You ぶち殺すぞ…ゴミめら…」言うし。言うまでもなく利根川先生は最高だけどもさ。

まぁとりあえず現段階で言えることは、久々にPSXを起動することになるのは間違いない。
日記トラックバック(0)  コメント(5)
2007'04.09.00:09

私が彼を殺した / 東野圭吾

読了。

前作は最後に答えのようなものが書かれてたけど、今回はさらなる謎の提示と少しのヒントが出てきただけ。悩んで手引きみて読み直して検索してやっと理解。うーん、これは難しい。けどまぁ辻褄はあうんか…って、そうなるとさらなる謎が。受け取ってからすり替えたのなら、それまでに持っていた人間の指紋は当然ついてないわけで。それなら鑑識で指紋の確認をしてみんなの証言と照らし合わせた直後、犯人にご同行願ったらいいんだよな。物証が指紋だけでは弱いと踏んで、加賀が直接真相を探りにいったのかな。しかしそれも変な話だ。薬はまだ残ってるんだし、普通は犯人の確保が先だろ。それとも他に回答があるだろうか…。どうもすっきりしないな。

次は ラッシュライフ / 伊坂幸太郎
読み物トラックバック(0)  コメント(2)
2007'04.04.23:36

延髄突き割る

ハチワンダイバーを買いに地元の本屋へ。作者ごとに並んでたので「柴田ヨクサル」のサ行を探す。しかし見つからず。うな垂れて下を見たら平積みされてた。軽く驚く。しかもあと1冊。急いで確保して帰宅。読む。…これ将棋漫画じゃねぇ! けどアチィ!! 読了。…よし、エアマスターも買おう。そう思った。

とりあえずヤフオクで全巻セットが出てたので入札。無理だったらブックオフ行くか。
日記トラックバック(0)  コメント(2)
2007'04.02.22:12

スナフキンのパパ

仕事後本屋へ。もちろん柴田ヨクサルの「ハチワンダイバー」を買いに行くためですよ。きろさんの日記をみてから買う気全快なわけですよマジで。もともとヨクサルはエアマスターで軽く知ってたんでまぁ大丈夫…だと思う。ドキドキワクワクしながら物色するも発見できず。売ってないっぽい。馬鹿な。井川オススメの将棋漫画だぞ!? ムシャクシャしたので森博嗣の「θは遊んでくれたよ」を購入。タイトルを見て唐突に

    _  ∩   タミフル!タミフル!
  ( ゚∀゚)彡 =θ  =θ
  (  ⊂彡    =θ  =θ
   |   | 
   し ⌒J

を思い出した。いや、それだけなんだけどさ。そもそもこのAAが流行ってるのかすら知らん。だが私は謝らない。
日記トラックバック(0)  コメント(0)
2007'04.02.12:44

φは壊れたね / 森博嗣

読了。
 
うーん、どうもスッキリしない。犯行の動機や「φは壊れたね」についてはっきりとした答えがないのが原因か。オチはあえて曖昧にしたんだろうけど、個人的にはもうちょっと続きがあっても良かったのではないかと思った。あとミスリード多すぎ。合鍵絡みのところで引っ掛かったのが悔しくて仕方ない。合鍵を作れるのに名前が出てこないあの人が間違いなく犯人だと信じてたのに。
 
一番大事なことを忘れてた。萌絵のキャラがお嬢様からお茶目さんに変わってて俺の中で森の評価があがった。とりあえずもう1冊買って様子みることにしてみる。
 
次は 私が彼を殺した / 東野圭吾
読み物トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © Siren. All Rights Reserved.