FC2ブログ
2006'10.31.00:30

クビツリハイスクール / 西尾維新

読了。

正直物足りん。前作の酷さから、こうもサラっと終わらされると「え、本当にこれで終わりでええん?」とまで思ってしまう。本自体が薄いせいか、中身が薄いせいなのかは分からないけど、やっぱりなんか物足りない。ちょっと残念。

次はサイコロジカル(上)。兎吊木がくどすぎて早速やる気なくなってきたけど頑張る。
スポンサーサイト
読み物トラックバック(0)  コメント(0)
2006'10.27.23:03

お察しください

昨日ふらりとゲーム屋寄ったらJOJOが売ってた。魂が揺さぶられる。相当迷ったが買わずに帰宅。今日もふらりとゲーム屋へ。やっちまった。6,355円也。地元に戻って本屋でさらに散在。戯言シリーズ残り4冊購入で4,662円也。ちょっとやりすぎた。猛省っ…。
散在

まずJOJOの説明書を見る。それにしても薄っぺらいな。パラパラ流してるとこんなんがいた。これだけで4,000円ぐらいの価値があるのかもしれん。頭突きや含み針に弱いけど。
ダイアーさん

とりあえず開始。ダリオのディオに対する告白が独白になってた。グラフィックは静止画2枚で、ただひたすらセリフだけ。おいおい、エロゲーでももうちょっとは動くんじゃないか? いきなり不安になった。最初のアクションパートはエレナを助けるために不良(?)2人と戦闘。渋すぎ。そしてめっさ強い。ストーリー的にはやられるのが正解なんだろうけど、俺は変人なので頑張る。3回目に15分ぐらいかけてやっと倒す。まぁストーリーは変わんないんだろうなぁとぼんやり見てたら、突然「これを見ろぉ」とか言ってハンカチを出すジョナサン。吹いた。あとダニーは完全放置だった。やるせねぇ。どうせなら18歳以上にして残虐ファイトを展開すればよかったのに。それともうちょっとシナリオパートに動きを持たせて、アクションパートの操作性を上げればもっと良かったのに…って現状では褒められるところがないな。ネタと割り切るならどうぞ、としか言えない。

あと誤字は修正されてた。残念
何をするだァーッ
その他ゲームトラックバック(0)  コメント(1)
2006'10.26.22:34

クビシメロマンチスト / 西尾維新

読了。

むちから「オチが酷いぞ。いい意味で」と聞いてたけど、ここまでとは。話の中では比較的まともに回答へ誘導してくれてたから「まぁそうなんだろうなー」ぐらいに思ってたけど、最後まで読んで「酷ぇ」と呟かされた。けどもそれはミスリードとか後付けなんかかじゃなくて、「回答と思われたもの」も「真相らしきもの」もどっちも正解であるわけで。むぅ、やられた。思ってたより骨がある。

一挙手一投足に悩みながら読むか、それとも逆にだらりと流され、オチを見て愕然とするかちょっと迷う。これは1粒で2度美味しいな。少し得した気分。
読み物トラックバック(0)  コメント(0)
2006'10.23.22:12

りすかたん

先週末。むちとメッセ。とある流行ってるエッセイについて話が及んだところからスタート。

れ:エッセイとか哲学とか胡散臭ぇぜぇー
む:ミステリ読めm9(^Д^)
れ:読んだことないなm9(^Д^)どんなんがいいのよ?
む:西尾維新マジお薦め
れ:そういやに塩威信のデスノートの小説を兄貴が買ってきてた。見てないけどw
む:持ってるけど読んでねぇw
れ:積み小説ワロス
む:戯言シリーズはジョジョ好きなら更にお薦め。(前略)あこがれるゥーとか言ってるぜ
れ:イカスwww
む:とりあえず2冊目はマジでお薦め。オチが良い意味でヒドイ
れ:気付いたら階段1歩降ろされてたとか、亀と合体したとか、そういうオチじゃないよな
む:んなこたぁないm9(^Д^)
れ:桶。明日2冊買ってくるm9(^Д^)

てわけで仕事帰りに本屋へ。職場最寄駅のちっこい本屋を3つ回るも発見できず。地元に戻る。駅前の本屋へ駆け込む。到着したのは閉店5分前ぐらい。そこそこに大きい本屋だったので普通においてた。手に取ろうとしたら、ふと、矢野竜王とかいう人の「次元絶命マンション」とかいうミステリノベルが目に入る。タイトルいいなコレ。裏表紙の煽りも心をくすぐる。むちに「これどうよ」とメール。返信を待つも、蛍の光と店内消灯作戦により窮地に立たされる。迷うなぁ。まぁ結構高いもんだし、とりあえず昨日言ってた2冊を買うか。なんとかギリギリで滑り込み。本屋出た時に返信がきた。「それは読んだがクソだぞm9(^Д^)」 むっちありがとうm9(^Д^)

金土で2/3ほど読む。ふむ。土曜はあおぴん家で鍋呑み。日曜にフラフラと日本橋オタロードを徘徊。3・4・5巻が売ってたので一気に購入。カバンが重い。もう戻れない。家に戻ってゴロゴロしながら1冊目を読む。今日0時ごろに読了(この単語を使ってみたかった)。いやぁ面白かった。買うのはあと5冊。読むのはあと9冊か。いろんな意味で楽しみだ。

今も反省していない

どうでもいいけど、ずっと「たわごと」だと思って読み進めてたら、2冊目の最初に「ざれごと」とルビ振ってあって困惑。「たわごと」と「ざれごと」がごっちゃになって、「戯言」という単語を見るたびに「ざわごと」とか勝手に新しい日本語を作り出したりしてる現状。
読み物トラックバック(0)  コメント(3)
2006'10.19.21:41

ざわ…ざわ…

ギターのアケコンを部屋に放置してたら親父が入ってきて「お、スチールギターこーたんか?」と言われた。ここの人とシンクロニシティした。恥かしかったので笑ってごまかした。

休業
久々にキャノン行ったらこんなん貼ってあった。失望した。家でアケコンを触る。2週間ぶり。埃かぶってた。カコカコうるさいがやっぱり楽しい。買ってよかった。2週間ぶりだけど。

へり子

花の唄
どっちも初接続。花唄のオルタ抜けた時は叫んだ。相当嬉しかったよパパン。

そして久々にぶつ森の電源を入れる。これまた2週間ぶり。埃かぶってた。手紙きてた。心から愛してた獣2匹が引っ越してた。その時俺に電流走る。哭いた。1匹はKOZんとこに行ったらしい。もう1匹は姉妹のとこかしら。俺のかわりに愛してやってくれ。

平井銀二といっしょ
音ゲートラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © Siren. All Rights Reserved.